ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安全安心情報 > 咽頭結膜熱(プール熱)の流行について

咽頭結膜熱(プール熱)の流行について

印刷用ページを表示する掲載日:2013年9月11日更新

咽頭結膜熱の流行(警報発令)について(平成25年9月11日)

 感染症発生動向調査事業に基づく、定点医療機関からの患者数の報告で、県内の定点当たりの咽頭結膜熱の患者数が、第36週(9/2~9/8)に警報発令の基準となる3.00人となりました。
 県内で咽頭結膜熱が流行していると考えられますので、手洗いやうがいの励行など注意が必要です。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください