ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災対策企画課 > 大分県地震体験車の愛称の決定について

大分県地震体験車の愛称の決定について

印刷用ページを表示する掲載日:2014年9月30日更新
 県では、南海トラフ巨大地震等に備え、地震発生時の安全確保や津波からの早期避難を徹底し、併せて住宅の耐震化や家具の固定等の地震防災対策を一層推進するため、本年12月から地震体験車を導入し、地域における防災活動の活性化や小学校等における防災教育の充実に積極的に活用していくこととしています。
 このたび、地震体験車が小学生を中心に幅広く県民の皆さんに親しまれるよう、県内の小学校の各学級を対象に愛称を募集し、選考委員会での審議を経て、次のとおり決定しましたのでお知らせします。
 

決定した愛称

 「ユレルンダー」

  *応募学級:中津市立山移小学校 2・3年生一同

 

募集方法

 募集対象 県内の小学校の各学級
 募集期間 平成26年6月26日~7月22日
 応募方法 各学級で話しあって愛称を1点決定し応募
 

応募状況

 応募作品総数 59点
  うち選考対象作品数 49点(募集要綱の要件を満たしていたもの)
 

選考方法

 選考委員会で審議した結果を踏まえ、県が決定しました。
 (選考委員会委員)
  ・県生活環境部防災対策室長(委員長)
  ・県教育庁体育保健課長
  ・県教育庁義務教育課長
  ・県小学校長会長
  ・県PTA連合会長
 

表彰式

 採用作品を応募された学級に対する表彰式を11月下旬頃に執り行う予定です。
 ※表彰式は、地震体験車の完成披露式と併せて執り行う予定です。
 

その他

 採用作品の著作権を含む一切の権利は、大分県に帰属します。
 採用作品を応募された学級には、個別に通知します。
 

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください