ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文化 > 文化財・伝統文化 > 文化財ひろば > 大分のフォトコンテスト ♯レガシー 開催のお知らせ

大分のフォトコンテスト ♯レガシー 開催のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月10日更新

大分のフォトコンテスト ♯レガシー 

概要

大分県文化課ではこのたび“大分の文化財”をテーマとしたフォトコンテストを開催します。大分県には様々な自然地形や風土に由来する多彩な文化財が県内各地に点在しています。この文化財の魅力を県内外さらには国外の方にもっと知って頂くためにフォトコンテストを企画しました。今回対象とする“文化財”は国や県、市町村指定されたものだけでなく皆さんの身近にある未指定の文化財(石造物、祭りや景観、美しい植物)も対象にします。是非このフォトコンテストを通して現地へ足を運び、“自分だけの文化財”の魅力を発信してもらえればと思います。

募集テーマ

大分県の文化財を題材とした写真

応募期間

2020年1月31日(金曜日)

応募部門

(1)高校生の部   (2)一般の部

応募方法

専用フォームから応募、郵送
応募専用フォームQRコード

注意事項

(1)著作権に関して
1 受賞作品の著作権は応募者に帰属します。
2 主催者および共催者は、大分県の観光振興を目的とした広報誌や雑誌、ウェブサイト等の媒体・作品集、展示会、施設等において、受賞者の許諾を要することなく無償で利用できるものとします。また、広報活動等のため応募作品を第三者に無償で貸与することがあります。
3 応募作品を広報活動等に使用する場合、必要に応じて画像のトリミングや色調の補正等の加工を行う場合があります。
4 応募作品を広報活動等に使用する場合には名前(またはペンネーム)を表示しません。
5 応募作品や受賞作品をホームページやSNS等で紹介発表する際には、作品の内容等を著しく損なわない範囲でタイトルやコメント等の修正を行う場合があります。
(2)個人情報の取扱いについて
応募時にご記入頂いた個人情報は、主催者が厳重に管理し、本コンテストに関連する業務についてのみ使用します(入賞通知・副賞などの送付・作品返却など)。
(3)免責事項
1 本コンテストにより、他のコンテストの応募事項に違反し、応募者と第三者の間にトラブルが生じても、主催者は一切責任を負いません。その他、本コンテストの応募に関連して、応募者が何らかの被害を被った場合でも、主催者に故意または重過失がある場合を除き、主催者は一切の責任を負いません。
2 応募作品に関し、第三者から権利侵害や損害賠償等の苦情、請求、異議申し立てがあった場合、応募者がすべて対処し、主催者に一切迷惑をかけないものとします。
3 応募に伴い発生した費用は、すべて応募者が負担するものとします。
4 応募要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとします。
主催:大分県教育委員会 共催:大分キヤノン株式会社

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)