ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ciDrone株式会社 新会社設立報告」

知事通信「ciDrone株式会社 新会社設立報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月16日更新

平成27年6月18日 

 ciDrone株式会社の代表取締役社長山田潔文氏らが来庁し、高性能の小型無人機ドローンを開発販売する新会社を設立したことを知事に報告しました。

 同社は、移動体通信事業のモバイルクリエイト(大分市)と機体の設計販売を手掛けるベンチャー企業K-Stage※(同市)が共同出資し設立。

 山田氏は「両社の技術を融合し、新技術を大分から発信したい」と語り、K-STAGEで培ってきたドローン技術とモバイルクリエイトのソフトウェア・クラウド・情報通信・GPS動態管理の技術を融合させた新分野・新用途向けプロ用ドローンの開発・製造・販売を行うことを説明しました。知事は「通信事業とベンチャー企業でともに成功されている両社が手を組んで行うことは非常に楽しみ。地域の産業として、全国に展開していくことを期待しています」と語りました。

※平成23年大分県ビジネスグランプリで奨励賞を受賞

ciDrone株式会社 新会社設立報告1 ciDrone株式会社 新会社設立報告2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください