ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「「2015年アスタナ世界柔道選手権大会優勝報告会および大分県賞詞授与式」

知事通信「「2015年アスタナ世界柔道選手権大会優勝報告会および大分県賞詞授与式」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年9月10日更新

平成27年9月9日

 8月にカザフスタンで開催された2015年アスタナ世界柔道選手権大会において、梅木真美選手(九重町出身・環太平洋大学3年)が女子78kg級で優勝しました。梅木選手ら関係者が県庁を訪れ、優勝報告会と県賞詞授与式が行われました。

 授与式で知事は、「世界選手権優勝おめでとうございます。今後も今後も練習に励んで、全日本選手権や世界選手権で優勝を重ねてください」と激励し、梅木選手は「世界でますます活躍できるよう頑張ります」と挨拶しました。

2015年アスタナ世界柔道選手権大会優勝報告会および大分県賞詞授与式1 2015年アスタナ世界柔道選手権大会優勝報告会および大分県賞詞授与式2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください