ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「株式会社モンテローザ進出表明及び進出協定締結式」

知事通信「株式会社モンテローザ進出表明及び進出協定締結式」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月8日更新

平成28年2月5日

 飲食業などを行っている株式会社モンテローザ(本社:東京都)が豊後高田市に農業(養鶏業)参入することになり、同社の大神会長ら3名と豊後高田市の永松市長が県庁を訪れ、協定の締結が行われました。

 締結式で永松市長は「豊後高田の主産業は農業であり、今後の農地拡大も期待しています。できることはなんでも協力します」と挨拶し、知事は「地方創生には地方での仕事づくりが不可欠であり、今回の参入に心から感謝します」と挨拶しました。豊後高田市の養鶏場で育てた鶏は3月から全国の白木屋で「豊後高田鶏のとり天」として提供される予定です。

株式会社モンテローザ進出表明及び進出協定締結式1 株式会社モンテローザ進出表明及び進出協定締結式2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください