ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「映画『サブイボマスク』ファンキー加藤さんの知事表敬訪問」

知事通信「映画『サブイボマスク』ファンキー加藤さんの知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月16日更新

平成28年5月16日

 大分でロケを行ったことで話題の映画『サブイボマスク』で、主演を務めたファンキー加藤さんとメガホンをとった門馬直人監督が、映画の完成を報告するため、知事を表敬訪問しました。

『サブイボマスク』はファンキー加藤さん演じる主人公の春雄が、地元の寂れた商店街を盛り上げるため歌と熱意で町おこしに取り組んでいく姿を描いた物語で、杵築市など県内3か所でおよそ1か月にわたり、撮影が行われました。

ファンキー加藤さんは、地元の方から「商店街が人で賑わっているのを見るのは久方ぶりで、昔に戻ったようで感動した」という言葉をかけられたことを伝えると、知事は「喜ばしいことです。ぜひ第2弾、3弾と広げていって下さい」と述べました。

また、一連の地震についてファンキー加藤さんは「映画が少しでも復興の力になれば」と被災地にエールを送りました。

映画『サブイボマスク』ファンキー加藤さんの知事表敬訪問1 映画『サブイボマスク』ファンキー加藤さんの知事表敬訪問2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください