ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「玖珠町「大麦プロジェクト」について知事報告会」

知事通信「玖珠町「大麦プロジェクト」について知事報告会」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月31日更新

平成29年5月30日

 大分大学の学生が提案した「玖珠町大麦を使った活性化プロジェクト」を本格的に進めるにあたり、大学と地元の商・農業者等を含めた玖珠町大麦プロジェクト研究会が発足し、知事にこれまでの取組と成果を報告しました。

 同研究会の梶原会長は「大麦を活用することで、農業から商業、観光などの活性化に発展させ、まち全体を元気にするプロジェクトにしたいです」と意気込みを語りました。知事は「これからの詰めが肝心だと思います。地域発展の模範となるよう、頑張って下さい」と挨拶しました。

玖珠町「大麦プロジェクト」について知事報告会1 玖珠町「大麦プロジェクト」について知事報告会2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください