ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ジャパンキモノコレクション関係者知事表敬訪問」

知事通信「ジャパンキモノコレクション関係者知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月13日更新

平成30年6月12日

 世界温泉地サミットに合わせて開催されたジャパンキモノコレクションの皆さんが、結果報告のため知事を表敬訪問しました。

 藥真寺実行委員長は「「観光県」として観光に力をいれてらっしゃるので、なにか力になれることはないかと考え、今回ジャパンキモノコレクションを開催しました。今後ともよろしくお願いします」と述べました。大和撫子(なでしこ)クイーンに選ばれた工藤さんは「日本の伝統文化を伝えていきたい」、アンバサダーに選ばれた南さんは「ツーリズム大学の8期生として観光を学びました。県内にインバウンドの大切さを伝えるため頑張っている」、同じくアンバサダーの河野さんは「活動していく中でいろいろな年代の方と関わり、日本文化である着物の魅力を多くの方に知ってもらえるよう精進したい」と述べました。これに対して広瀬知事は「海外の方が大変喜ばれたと伺っています。大和撫子クイーンやアンバサダーに選ばれた皆さんがいろいろなところで活躍されることを願っています」と述べました。

   懇談の様子 記念撮影

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください