ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「第26回全国消防操法大会出場報告」

知事通信「第26回全国消防操法大会出場報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月4日更新

平成30年10月3日

 8月に行われた消防操法の県大会で優勝した九重町消防団が、10月19日に富山県で開催される第26回全国消防操法大会へ出場するにあたり、知事に報告を行いました。 

 九重町の日野町長は「県大会では、4回目の挑戦でようやく優勝をつかむことができました。チームワークのよい選手がそろっていますので、全国大会でも力を結集して、優勝したいと思います」と述べました。消防団の佐藤指揮者は「サポートしてくださった方たちのためにも、全力を尽くし、練習の成果を発揮して、全国優勝を果たしたい」と決意の言葉を述べました。これに対して広瀬知事は「激戦を勝ち抜いて県大会で優勝されたことについて、敬意を表しお喜び申し上げます。消防関係の皆さんはもちろん、県民の皆さんも、九重町消防団の皆さんの活躍を期待されていると思います。練習の成果をそのまま出せれば、結果は自然についてくると思いますので、がんばってください」と激励の言葉を述べました。 

決意表明をする九重消防団の皆さん 記念撮影

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください