ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「県内女性初の青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマイスター)被顕彰者知事表敬」

知事通信「県内女性初の青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマイスター)被顕彰者知事表敬」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月30日更新

平成30年10月29日 

 次代を担う優秀な青年建設施工者を確保・育成するため、毎年、国道交通省土地・建設産業局長が顕彰している、『青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマスター)』に、大分県内の女性で初めて顕彰された(株)光伸電気工事の藤本知子氏が知事を表敬訪問しました。 

 藤本氏は「建設業において、女性が輝ける場というのは未だに少ない。技術者として今後も頑張っていきたい」と決意を述べました。これに対し広瀬知事は、現場作業員の2割が女性である大手製鉄所を例に「業界に女性が進出すると業界全体の気風も良くなります。建設現場で女性が働きやすい環境整備をしっかりすることで、建設業は今後より一層充実するでしょう。今回の顕彰が、県内の女性若手技術者の意欲向上に繋がるものと期待しています」と、建設業界への女性進出に大きな期待を寄せました。  

 懇談の様子 記念撮影の様子

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください