ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ニッポンものづくりフィルムアワードグランプリ受賞報告」

知事通信「ニッポンものづくりフィルムアワードグランプリ受賞報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月17日更新

令和元年10月16日

 「ニッポンものづくりフィルムアワード」において、株式会社STEQQI(別府市)制作の映像作品「小鹿田焼BELONG」がグランプリを受賞し、関係者の皆さんが知事に受賞報告を行いました。同社はおおいた留学生ビジネスセンターに入居している企業です。

 代表取締役のカムガード・ワチャレイントーン氏は「大分でものづくりに取り組む人々をPRしたいと思い、出品しました。本作を通して、「ものづくり」の背景にある深く様々なストーリーを伝えられたのであれば嬉しいです」と語りました。広瀬知事は「グランプリ受賞おめでとうございます。職人の方々の本音がうまく映像に表れていて、素敵な作品になっていました。今後も皆さんの力で、観光やものづくりなど様々な面から大分をPRして頂ければと思います」と祝福の言葉を述べました。

知事と(株)STEQQIの方々が歓談している写真 集合写真

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください