ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「自動車関連産業新規参入・取引拡大促進セミナー」

知事通信「自動車関連産業新規参入・取引拡大促進セミナー」

印刷用ページを表示する掲載日:2011年1月24日更新

平成23年1月21日

 大分県自動車関連企業会主催の新規参入・取引拡大促進セミナーが大分市のトキハ会館で開催されました。大分県自動車産業エグゼクティブアドバイザーであるダイハツ九州(株)東迫相談役や、進出部品メーカーの(株)ヨシカワから吉川社長らを講師に招いた講演会には、県内外の企業・団体からおよそ160名が参加しました。来賓あいさつで知事は「北部九州は、年間生産能力154万台を誇る自動車の一大生産拠点として飛躍的な成長を遂げています。地場調達が進む中、地場企業のビジネスチャンスはますます拡大しています。県内企業の皆様方には、引き続き、自動車関連企業会の活動を通じて、一社でも多くの企業が自動車関連産業に参入し、取引拡大を果たせますよう、期待しています」とあいさつしました。

 壇上であいさつをする知事  セミナーの様子

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください