ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「農山漁村活性化戦略の成果報告」

知事通信「農山漁村活性化戦略の成果報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月27日更新

平成25年12月26日

 おおいた農山漁村活性化戦略の目標達成に向けた、現場普及指導活動の成果について、平成25年12月13日に開催された普及活動成果発表会において、審査結果で表彰された3課題と、全国大会で優秀な成績を収めた2課題を併せて5課題の報告がありました。

それぞれの取組を発表後に、活動内容や成果についての質疑応答があり、知事は「現場のニーズにあった取組をこれからもお願いします」と述べました。

■全国大会表彰者/「トレーニングファーム<一般社団法人とまと学校>による新規就農者確保の取組」(豊肥振興局生産流通部 大野川上流営農改善班 山崎副主幹)・「連携の連鎖による林業活性化に向けた取組み」(中部振興局 農山漁村振興部 林業・木材・椎茸班 柿木主査)
■農林水産部長賞受賞/「いちご新規就農者への支援~就農相談から経営開始まで~」(南部振興局生産流通部 企画・流通・畜産班 岡崎主任)
■研究普及課長賞/「<豊後・米仕上牛>の生産とブランド創出までの取組み」(北部振興局生産流通部 畜産班 酒井技師)・「ハウスみかんにおけるIPM技術の導入実証について」(東部振興局 生産流通部 果樹・花き班高佐主査)

 報告 集合写真


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください