ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「株式会社ツカサ化工の立地表明」

知事通信「株式会社ツカサ化工の立地表明」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年3月24日更新

平成26年3月18日

株式会社ツカサ化工の立地表明が行われました。

同社 幅 代表取締役は「この度、九州で量産される新型車の自動車部品受注に際し、輸送コストの削減を実現するために大分県中津市に工場を設置し、事業の拡大を図ることとしました。生産活動及び事業展開の中心としてふさわしい好条件を備えていると判断し、大分県中津市への進出を決定したものであり、進出後は、事業の発展を通じて大分県並びに中津市の振興のために尽力してまいる所存です」と語りました。 

知事は「海外に進出する企業が多い中、大分県の中津に来ていただき大変感激しております。新しい波を作るのに大きな力になると思います。今後のご発展を心より祈念いたします」、中津市 海野副市長は「中津市は今、発展をしており、若い方が多くなったり出生率が上がったりしています。雇用も増えることとなり、このご縁を大切にしていきたいと思います」と述べました。

株式会社ツカサ化工:本社愛知県一宮市(昭和50年にプラスチック製品の製造工場として愛知県一宮市に創業し、自動車内装部品をメインにブロー成形を主としたプラスチック製品の製造において、独自の技術を確立)

立地表明  集合写真


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください