ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「駐日タイ王国特命全権大使 知事表敬訪問」

知事通信「駐日タイ王国特命全権大使 知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年10月9日更新

平成26年7月11日

 立命館アジア太平洋大学で開催された、学生が中心となってタイの文化を紹介するイベント「タイ・ウィーク」への出席のために来県したタナーティップ・ウパティシン駐日タイ王国特命全権大使が、知事を表敬するため県庁を訪れました。

 懇談の中で知事は、平成24年の九州北部豪雨の際に、タイから義援金を受けたことに触れ、「辛いときに支援をしていただきありがとうございました。タイの皆様の親切のおかげで、多くの県民が勇気づけられました」と感謝の言葉を述べました。ウパティシン大使は「大分からは地域の活性化策をはじめ、良いものをたくさん学んできました。知事がタイを訪問される際には、大使館はなんでもお手伝いします」と述べ、お互いに大分とタイの親密な関係を改めて確認しました。

        懇談  記念撮影

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください