ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分トリニータ シーズン開幕 知事表敬」

知事通信「大分トリニータ シーズン開幕 知事表敬」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月4日更新

平成27年2月20日 

 大分トリニータが優勝・J1昇格をかけて挑む「Jリーグディビジョン2」2015シーズン開幕を前に、株式会社大分フットボールクラブの青野浩志社長、大分トリニータの田坂和昭監督、ダニエル選手、兵働昭弘選手、山口貴弘選手が知事を表敬訪問しました。

 青野社長が「大分を元気にするために、最後まで戦い抜きます」とあいさつすると、続いて田坂監督が「サポーターに方々に恩返しをするためにも、持てる力を精一杯発揮し、なんとしても優勝をつかみとります」と決意表明し、3選手も今シーズンの目標を語りました。これを受け知事は「今年は選手層が厚くなったと聞いています。優勝に向けて頑張ってください」と期待を込めて、エールを送りました。

                ボール贈呈  記念撮影

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください