ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「(株)サニープレイスファーム生産状況の報告と高糖度トマト「朱々」の贈呈」

知事通信「(株)サニープレイスファーム生産状況の報告と高糖度トマト「朱々」の贈呈」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年4月23日更新

平成27年4月22日 

 (株)サニープレイスファームは平成22年度に佐伯市で企業参入し、平成23年から低段密植栽培による高糖度トマトを生産しています。その後の規模拡大を経て、現在温室は1.8haの面積となっています。この度トマトの出荷最盛期を迎えたことから、知事へ現在の生産状況の報告と高糖度トマト「朱々」の贈呈を行いました。

 同社稲田社長は「農業へ参入して一からの大変なスタートでしたが、企業としてのノウハウを活用し試行錯誤した結果、生産も軌道に乗り、販売ルートの確立も進み、全体的に安定してきました。このトマトは県内や九州だけでなく関東、中部、関西でも売れています」と報告を行いました。トマトを試食した知事は「非常においしいトマトです。3年での黒字化・売上1億円達成は、技術分野での試行錯誤や社員教育の徹底など皆さんの尽力の結果です。ぜひ成功していただけるよう、これからも大分県としても応援していきたい」と述べました。

   (株)サニープレイスファーム生産状況の報告と高糖度トマト「朱々」の贈呈1 (株)サニープレイスファーム生産状況の報告と高糖度トマト「朱々」の贈呈2

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください