ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「日田スイカの贈呈」

知事通信「日田スイカの贈呈」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年6月3日更新

平成27年5月29日 

 今年の出荷が始まった日田スイカのPRのため、JAおおいた日田事業部西瓜部会から桑野部会長、中島副部会長、足立販売部長が、JAおおいた日田事業部から仲道常務、河津園芸課係長が県庁を訪れ、知事に日田スイカの贈呈を行いました。日田スイカはお盆頃までの約3ヶ月間、大分市、別府市、福岡県を中心に出荷されます。

 来庁した5名を代表して桑野部会長は「今年の春先は雨が多くて心配でしたが、後半は天気がよく、気温の寒暖差が大きくて糖度の高いスイカに仕上がりました」と挨拶し、スイカの育て方や出荷段階の見極め方、最近のスイカ販売の傾向などを説明しました。スイカを試食した知事は「出荷の忙しい時期にわざわざ来庁いただきありがとうございます。非常にジューシーで美味しいスイカでした。スイカは水分やミネラルも多く、熱中症対策にも効果があるそうです。今年の夏も暑くなるでしょうから、ぜひ多くの人に食べていただきたい」と感想を述べました。

 日田スイカの贈呈1 日田スイカの贈呈2

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください