ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「県政ふれあいトーク(1月23日)」

知事通信「県政ふれあいトーク(1月23日)」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月8日更新

訪問先:NPO法人いきいき安心おおいた
会  場:鬼瀬公民館(由布市挾間町鬼瀬) 

 由布市挾間町の鬼瀬地区で地域住民の皆さんと一緒に、荒廃した竹林の整備や耕作放棄地の活用を行っている「NPO法人いきいき安心おおいた」の皆さんを訪問しました。

  いきいき安心おおいたでは、地域の環境整備や、子どもたちへの環境教育などを行う一方で、伐採した竹の利活用にも取り組んでおり、産学連携で開発する「竹繊維を用いた燃料電池」に原料を提供するなど、竹の新たな価値創造にも励んでいます。

  当日は、住民と協力して行っている竹林の整備や、協力先の大学や企業が行っている、竹を用いた研究などについて意見交換を行いました。

いきいき安心おおいた トーク風景1 いきいき安心おおいた トーク風景2 

【主なご意見】

・住民との協働による放置竹林の整備や耕作放棄地の再生について

・大学や企業と連携した竹の資源化、大量消費に向けた技術開発について

・近隣地域への取組の波及について

いきいき安心おおいた 集合写真


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください