ページの先頭です。
トップページ > ようこそ知事室へ > 県民の皆様へ(平成28年度のスタートにあたって)

ようこそ知事室へ

県民の皆様へ(平成28年度のスタートにあたって)

印刷用ページを表示する 更新日:2016年4月6日更新

 県民の皆様へ(平成28年度のスタートにあたって)

 お役所仕事にとっては新年より大事な新年度がスタートしました。今年は、多くの皆様に議論をいただきながら策定した長期総合計画「安心・活力・発展プラン2015」と「大分県版地方創生」の取組を本格的にスタートさせる大事なときです。これまで積み上げてきた成果の上に新たな政策を積み重ね、一歩も二歩も大分県が前進する「ステップアップ大分」を目指して緊張感をもって取り組んでまいります。
 足下の景気は、年明け以降、中国の景気減速への懸念、原油価格の低下などを背景に足踏みの感がみられ、先行きについても慎重な見方が広がっています。
 そのような中、国は過去最大となる総額96兆7千億円の平成28年度予算を成立させ、名目国内総生産(GDP)600兆円に向けた強い経済を確かなものにするための経済対策を講じるとしています。
 本県でも、3年連続プラスとなる総額6,092億円、前年度比0.1%増の積極予算を組み、できる限り早期の執行に努めてまいります。特に、まち・ひと・しごと地方創生については、予算特別枠として過去最大となる23億円を組んで、取り組むこととしています。
 「人を大事にし、人を育てる」「仕事をつくり、仕事を呼ぶ」「地域を守り、地域を活性化する」「基盤を整え、発展を支える」の4つを基本目標に設定し、市町村との連携はもとより、九州各県との広域連携も図りながら、各種事業を推進していきます。
 今年度も「県民中心の県政」をモットーに、世の中の流れ、行政に対するニーズを的確に把握しながら、「政策県庁」をフル回転させて、大分県の地方創生の取組をしっかりと進めてまいります。
どうぞよろしくお願いします。

                                                                                                                           平成28年4月5日
                                                                                                                            大分県知事 広瀬 勝貞

前のページに戻る このページの先頭へ