ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学校教育 > いじめ・不登校対策等 > 支援・相談機関との連携 > 県立爽風館高校における補充学習教室は9月20日(金)は中止します。

県立爽風館高校における補充学習教室は9月20日(金)は中止します。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月18日更新

大分県立爽風館高校における補充学習教室について、9月20日(金)は中止します!

 大分県教育委員会では、現在不登校あるいは過去に不登校を経験した生徒の皆さんの中で、学習の補充が必要な中学生と高校生の方を対象として、大分大学の学生がサポーターとなり、大分県立爽風館高等学校において補充学習教室を5月から毎週金曜日に実施しています。

 ただし、9月については20日(金)は、翌日が文化祭ということで、会場となる爽風館高校が使用できませんので、中止にします。また9月27日(金)から再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。まだ人数には余裕がありますので、どうぞ、ご希望がありましたらお早めにご連絡ください。

  • 昼の部(16時20分~18時20分)、夜の部(19時00分~21時00分)の参加者を募集しています。
  • 参加希望の方は、下記をご参照の上、お申し込みください。ただし、対応できる人数に限りがございますので、ご希望に添えない場合も生じることをあらかじめご了承ください。

爽風館高校における補充学習教室参加チラシ

爽風館高校における補充学習教室参加申込書 [Wordファイル/19KB]

爽風館高校における補充学習教室参加申込書 [PDFファイル/88KB]

 爽風館高校における補充学習教室の様子を紹介します!

サポーターと生徒1サポーターと生徒2

 ゆったりした環境で、快適に学習を進めることができています。基本的に学習を進めるのは、生徒の皆さんで、サポーターは側で見守っております。問題がわからなくて困った時にサポーターが優しくアドバイスをするという方向で進められていきます。サポーターは、大分大学福祉健康科学部で心理学を学んでいる学生の皆さんです。

 一度来ていただくとその後ずっとリピートしていただける生徒さんもおります。見学でもよいので、どうぞ毎週金曜日の爽風館高校の補充学習教室にいらしてみませんか。お待ちしております。

爽風館高校における補充学習教室

1 目的

 現在不登校、または過去に不登校を経験した生徒の中で、学習の補充が必要な中学校や高等学校の生徒を対象として、大分大学福祉健康科学部心理コースで学ぶ学生がサポーターとなり、爽風館高等学校において補充学習教室を実施し、不登校生徒に対する学習支援を推進する。  

2 実施時期 

平成31年5月10日(金曜日)~平成32年3月6日(金曜日)予定 毎週金曜日 ※年末年始や祝日は除く

 ※8月9日(金)と、16日(金)は会場となる爽風館高校が使用できないので実施しません

3 参加費

無料(教材は各自で学習に必要な物を用意していただきますが、別途タブレット教材も用意しております。)

4 実施時間

【昼の部】 16時20分~18時20分(2時間)
【夜の部】 19時00分~21時00分(2時間)

5 実施場所

 大分県立爽風館高等学校(4階 407,408教室を使用)
    〒870-8525 大分市上野丘1丁目11番14号   Tel:097-547-7733 

6 通室できる対象

 不登校及び不登校傾向等の原因により、学習の補充が必要な生徒(中学生・高校生)の中で、爽風館高等学校に自分で通学、あるいは保護者の送迎が可能な者。特に夜の部は保護者の送迎が必須であり、駐車場が少ないので、送迎のみとなります。

7 募集人員(生徒)

昼の部、夜の部ともに、おおよそ20名程度
(どちらに参加しても可ですが、できるだけ継続して通室できる生徒)

8 サポーター

大分大学福祉健康科学部心理コースの学生

9 補充学習教室に通室する手続き

  1. 補充学習教室に通室するには以下の手続きが必要となります。
    通室希望者は、下の参加申込用紙に必要事項を記載して、Faxまたは郵送にて学校安全・安心支援課の宮崎あて送付する。
  2. 参加申込書を受け付けた後に、通室許可を保護者あて電話連絡する。ただし、応募者が定員を超えた場合は通室を断る場合もある。
  3. 申込者が少ない場合は募集を続けて受け付ける。その場合はホームページで知らせる。  

参加申込書送付先・問合せ先

 ◆爽風館高校における補充学習教室参加申込書 [Wordファイル/19KB]

 ◆爽風館高校における補充学習教室参加申込書 [PDFファイル/88KB]

  〒870-8503 大分市府内町3丁目10番1号
      大分県教育庁学校安全・安心支援課 指導主事兼課長補佐 宮崎 好治
        電話 097-506-5546(直通)
        Fax 097-506―1800

10 その他

  • これは学習塾とは異なり、あくまで補充学習教室ですので、通室生が自分で学習を進める中で、分からない問題を友だちやサポーターに質問し、一緒に考えていくというスタイルを取ります。2~4名のグループに1名サポーターが付くことになります。
  •  水分補給の水筒等は各自でお持ちください。他の生徒の学習の妨げになるような行為があった場合は、通室をご遠慮いただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)