ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社コンカー

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月3日更新

「働きがいのある会社」で働く

 

2010年に日本法人が設立されたコンカー株式会社は、アメリカ発、経費精算や請求書管理のクラウドサービスを提供している注目の企業。

ワーク・ライフ・バランスや働き方改革が推進され続ける昨今、コスト削減や時短を叶える画期的なソリューションが多くの企業に支持され、急成長を遂げています。

そんな同社は、2018・19年に「働きがいのある会社ランキング」で堂々の1位を獲得! 大分支社にお邪魔して“働きがい”のほどを伺ってきました。

グローバルなIT企業が大分に!

 世界6300万人以上が利用しているという出張・経費管理システムの「Concur」は、東京・銀座に本社を構え、大阪と名古屋に拠点を置きながら成長を遂げてきました。そして、2019年1月に開設したのが、国内4拠点目となる大分支社。大分県と大分市による熱心な企業誘致活動と、大分県出身で同社のサービス・サポート本部長である筒井 新つつい あらたさんの「地元に恩返しを」との思いが実り、実現しました。

著名なグローバルIT企業の大分進出に、「どうして大分に?!」と驚きながら、「ぜひ働きたい」とすぐさま採用募集に応募したというのが、利光 友紀としみつ ゆきさん。東京出身の利光さんは、IT業界で活躍していましたが、結婚を機に大分へ移住し、別の業界に転職。やりがいは感じながらも、「いつかまたIT業界で働けたら」との思いを胸に過ごしていたそうです。

100名体制を目指す大分支社

「筒井さんから大分を盛り上げていきたいというお話を聞かせていただき、共感して、その段階からすごく入社したいという気持ちでした」と採用面接の様子を振り返る利光さん。顧客が増加し続けるとともに、サポートセンターの拡充が課題となっているコンカーは今後、2022年までに大分支社を100名体制にすることを視野に入れています。

チームで支え合い、高め合う風土

 利光さんの所属するクライアントサポートでは、コンカーのソリューションを導入した企業から寄せられる、システムに関する問い合わせに技術的な支援を提供。顧客は日本の企業がほとんどですが、海外にある開発チームとチャット機能を介して英語でやりとりをすることもあるそうです。

IT業界への復帰は8年ぶりだったという利光さん。「体が慣れるまでは大変でしたが、分からないことを周りに聞きやすい雰囲気があります。それに、自分が持っている知識を周りにシェアして、チームとして高め合って行こうという文化があるので、すごく働きやすいです」と、さっそく「働きがい」をひとつ、教えてくれました。

ママの味方となるさまざまな制度

チームで高め合う文化を支えているのが、さまざまな制度。たとえば「在宅勤務制度」は、特に働くママに優しいシステムで、利光さんは入社してすぐ、これに助けられたと言います。「入社してすぐの頃に、子どもが交互にインフルエンザにかかってしまって。さっそく在宅勤務制度を使わせてもらいました。仕事当日の朝、急に熱を出してしまったときも、在宅に切り替えさせてもらうこともあります」。さらに、ベビーシッターや病児保育を利用した場合に補助金が支給されるという制度も、ママたちの強い味方となっているようです。

そもそも、コンカーの社員の有休消化率は8割以上と高く、普段から休みを取りやすい環境。「制度以上に助け合いの風土が育っていて、“困ったときはお互いさま”と、仲間の事情を尊重する文化があります」と話してくれた利光さん。子育てに限らず、いろんな事情で休みが必要な人がいて、それぞれが気兼ねなく休暇を取得できるのは素晴らしい社風ですね。

スキルアップのための手厚いサポート

 充実しているのは、働き方に関わる制度だけではありません。幅広い知識が必要なため、年間10万円の範囲内で教育給付金が支給されています。英会話教室のオンラインレッスンを無料で受講できたり、職種によってはIT系の資格取得に補助が出たりとさまざまなコースがあり、会社から強制されるのではなく、自分で思い思いに使えるそうです。

スキルアップが叶い、モチベーションを高めてくれるこの制度。「知識も英語力も必要なので、日々、学ぶことだらけ。今、人生でいちばん勉強しているかも!」と、利光さんもフル活用しているそうです。

家族との時間が増えた

また、ユニークなのが社員間の会話を促進するランチ制度。上司と1対1の「コミュニケーションランチ」、他部署の上司とできる「タコランチ」など、四半期ごとに1回ずつ、1500円の補助が支給されるとか。

このような制度を活用しながら働いてみて、「充実度は120%」と本音で答えてくれた利光さん。

職場が変わるとともに働き方も変わり、家族との時間が増えたことも喜びの一つになっているようです。何より、「個性的な職場の仲間が魅力なんです」と自慢してくれた彼女は、こうも話してくれました。「この会社には、自分が目標としたい人がたくさんそばにいます。頑張ったらあんな風になれる!と思えることって、すごく重要だと思います」。

子どもたちに誇れる母親でありたい!

 制度にも仲間にも恵まれた環境で、成長を続けている利光さんは、最後に、働くママたちにこんなメッセージをくれました。

「子どもを預けて仕事をしているぶん、中途半端に仕事をしたくないですよね。変にうしろめたさをもたなくていいと思うんです。お母さんも頑張っているから、あなたたちも頑張って!という思いを胸に、私は働きたい。試行錯誤や葛藤をしながらでいいので!」

会社概要

企業名株式会社コンカー 大分支社
事業内容出張・経費管理、請求書管理クラウドサービスの提供
設立2019年1月 ※東京本社は2010年10月
所在地 〒870-0021
大分市府内町3-4-20 大分恒和ビル4F オープンオフィス大分
Tel 03-4570-4600(代表)
代表取締役三村 真宗
従業員数10名(大分支社)
URLhttps://www.concur.co.jp

※ 2020年1月現在


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください