ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県企業局 > 工業用水の隧道(トンネル)点検を実施しました。

工業用水の隧道(トンネル)点検を実施しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月15日更新
      隧道(トンネル)閉塞による断水を防止するため、平成29年4月から給水ネットワークの運用を開始しています。

昨年11月1日~30日にかけて、送水隧道 火振・志村線の点検を行い、大きな問題がないことを確認しました。

今後も計画的に隧道点検を実施し、工業用水の安定供給に努めていきます。大分工業用水道 事業概要図

 ●隧道(トンネル)内部の様子               ●空洞探査

隧道内部の様子空洞調査

 ●目視点検                          ●削孔調査

打音検査削孔検査


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください