ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育事務所等 > 佐伯教育事務所 > 国語科の指導事項や言語活動を参考に、各教科等相互の関連を図りましょう

国語科の指導事項や言語活動を参考に、各教科等相互の関連を図りましょう

印刷用ページを表示する掲載日:2013年4月1日更新

小・中学校国語科の指導事項一覧→指導事項系統表 [一太郎ファイル/476KB]

国語編では、巻末に、各学年の目標に沿って指導事項と言語活動例が一覧で示されており、これを活用することが重要です。

まず、国語科の授業を組み立てる場合は、単元でどの指導事項を扱うのか、その指導のためにどのような言語活動を行うのか、各学年にふさわしいのか、この一覧で確かめることが有効です。

次に、国語科以外の教科や総合的な学習の時間で、話し合いや討論をしたり、メモや整理をしたり、新聞や物語にまとめたり、説明や報告する文章を書いたりする場合は、国語科の各学年の指導事項や言語活動の経験を役立てることで、より効果が増します。