ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育事務所等 > 佐伯教育事務所 > 小学校の新たな外国語教育における補助教材の検証及び新教材の開発等について

小学校の新たな外国語教育における補助教材の検証及び新教材の開発等について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月13日更新

小学校の新たな外国語教育における補助教材の検証及び新教材の開発に関する検討委員会(第2回)配付資料について

平成29年1月30日(月曜日)に行われた上記の会議において、小学校外国語教育の早期化・教科化に対応した新教材に係る下記資料等が配付されました。
「年間指導計画例」、「児童用冊子サンプル」(教科書の素案)等の資料が含まれています。平成30年度からの先行実施の準備に向けて、参考にされてください。
詳細については、文部科学省のホームページをご覧ください。

配付資料

※文部科学省該当HPにリンク

平成28年度末に各学校に配付される資料について

各自治体・学校における小学校外国語教育の早期化・教科化への対応を支援するため、これまで特例校等にのみ送付されていた補助教材等が、今年度末に各校1部ずつ送付されることとなりました。
今年度末に送付される「Hi, friends!」に下記補助教材が同封されます。

  • 次期学習指導要領に向けた指導力向上のための文部科学省作成補助教材等について
  • Hi, friends!Plus(デジタル教材)
  • Hi, friends!Story Books(絵本のデジタルデータ)
    ※絵本冊子等(紙媒体)は送付されませんので御留意ください

なお、これらの教材の内容の詳細については、小学校の新たな外国語教育における補助教材(Hi, friends! Story Books)についてをご参照ください。

各学校におかれましては、引き続き、外国語教育の推進に向けて、ご理解ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)