ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育事務所等 > 佐伯教育事務所 > 中学校学力向上対策3つの提言、改善に向けた7つのポイント及び校内研修資料

中学校学力向上対策3つの提言、改善に向けた7つのポイント及び校内研修資料

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月29日更新

平成27年度「今後の学力向上に関する取組の徹底」

平成27年度「今後の学力向上に関する取組の徹底」についての画像

平成27年度の全国学力・学習状況調査と大分県学力定着状況調査の結果をもとに、平成27年度「今後の学力向上に関する取組の徹底」を作成いたしました。
この取組の徹底の項目は、佐伯管内の課題から各学校が共通して取り組む事項として厳選し、管内のすべての学校で実施をお願いするものです。
各学校の課題分析とも照合し、授業改善5点セットや学力向上プランに取り入れるなどして、取組みへの徹底をお願いいたします。

平成27年度大分県学力定着状況調査結果分析資料

平成27年度全国学力・学習状況調査結果分析資料

全国学力・学習状況調査報告書及び大分県学力定着状況調査報告書はこちらから!

全国学力・学習状況調査を生かした指導の改善

9月15日に大分県教育センターにおいて、平成27年度第1回学力向上検証会議が実施されました。
その中で、全教員が「今、求められている授業」「今、 実施すべきこと」を共通理解して、指導の改善に活かすべきことが提案されました。
佐伯教育事務所・佐伯市教育委員会で策定した「平成27年度今後の学力向上に関する取組の徹底」とともに各学校の指導の改善に生かしてください。とくに、全国学力学習状況調査の活用方法を、以下のように、「対象学年・対象教科の先生の取組」と「学校全体の取組」にそれぞれ整理しています。

全国学力・学習状況調査を生かした指導の改善[PDFファイル/173KB]

対象学年・対象教科の担任の先生

  1. 児童生徒の質問紙回答状況を丁寧に見ていきましょう
    すでに多くの学級担任は行っていると思いますが、気になる回答が見られた児童生徒に対しては、今もそのような状況なのか、面談や観察で確認し、対応を考えていきましょう。4月当初の 調査だからこそ活用しやすい面もあります。
  2. 児童生徒の解答状況から必要な補充指導や家庭学習の内容を明らかにしましょう
    4月の調査直後に「解説」を参考に問題のやり直しを行っていると思いますが、夏休みを経て、前学年までの躓きが解消されているか、機会を捉えて確認しましょう。

学校全体

  1. 調査問題を実際に解いて、それぞれの学年や教科の指導の改善に役立てましょう
    みなさんの学校では、調査問題を実際に解いてみましたか?調査問題を全教員が実際に解いて(眺めるのではなく)、自分の解答と解説資料に記載されている解答例を照らし合わせてみましょう。
    • 小学校第5学年までのどの段階の指導内容がどのような形で出題されているのかを明らかにすることで、今、担当している子どもたちに経験させておきたい学習活動が見えてきます。それを年間指導計画に反映させましょう。
    • 中学校は、調査対象以外の教科の先生方も必ず問題を解きましょう。「学習用語を適切に用い、過不足なく筋道立てて説明する」力は、すべての教科で必要とされ、各教科で身に付けさせるべきものです。日頃の自分の授業でどのように書かせたり、発言させたり、話し合わせたりするのか、「B概ね満足できる状況」をどのように設定するのかが、具体的に見えてきます。また、自分の教科の単元構想、授業展開のヒントになることもあると考えられます。
    • 実際に解いた後、校内研究等で、気付いたこと、学校全体で取り組んだ方がよいと思われること等を出し合い、「取組内容」や補充学習の内容に設定するなどして、指導の改善に活かしていきましょう。
  2. 学力調査結果の解答状況の分析から新たな授業改善の方策を見出しましょう
    • 「『目標達成に向けた組織的な授業改善』推進手引き」の<全国学力・学習状況調査を活用した検証・改善の進め方の例>(27ページ)を参考に、指導の改善策を明らかにしていきましょう。

今後の中学校学力向上対策についてNew!

県教育委員会では、芯の通った学校組織を活用した組織的な学力向上の取組を推進し、九州トップレベルの学力を目指しています。

平成27年度の全国学力・学習状況調査の結果、小学校は着実に成果を上げてきていますが、中学校の学力は、伸び悩んでおり、学習意欲にも課題が見られました。

県教育委員会はこの結果を受けて、平成27年度9月に中学校校長、教諭、市町村教育委員会指導主事の代表及び県教育委員会関係者からなる「中学校学力向上対策プロジェクト会議」を立ち上げました。

この度、この会議での提言を受け、県内中学校の状況から緊急性や重要性を検討し、重点化・焦点化した「中学校学力向上対策3つの提言」を取りまとめました。

本資料を参考にして、中学校の学力向上に向けた一層の授業改善の取組をお願いいたします。

[別紙1]中学校学力向上対策3つの提言の画像

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)