ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建設業指導班のページ > 競争入札参加資格に関する規定について

競争入札参加資格に関する規定について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月11日更新

平成31年度競争入札参加資格に関する規定について

 大分県では、建設工事競争入札参加資格の有効期間を2年間としています。現在、県内・県外建設工事業においては、平成30年度、平成31年度の2カ年有効の資格を付与していますが、新規申請者及び業種追加希望者、格付変動希望者等については、定期受付の中間年(平成31年度の入札参加資格)においても申請を可能としています。(ただし、その場合の資格有効期間は1年となります。) 既に資格を付与されている方が申請する場合、総合点数、総合実績高、技術職員数、主観点数のすべての項目について、平成31年度格付基準に基づいて評価し直します。現在付与されている格付が変動する場合がありますので慎重にご検討ください。また、建設コンサルタント等については、本年度は定期受付となりますので、申請希望されるすべての業者の申請が必要となります。                                                                                                             


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください