ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 歴史博物館 > 講座・催し物 > いろいろな催し物 > 出張展示「れきはくがやってくる!in九重青少年の家2018」

出張展示「れきはくがやってくる!in九重青少年の家2018」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月1日更新

出張展示「れきはくがやってくる!in九重青少年の家2018」

 県内各地で、歴史博物館の収蔵品を観覧する機会をつくり、当館の魅力を発信する一環として、大分県立九重青少年の家で、展示をしています。
 平成30年9月15日(土曜日)に開催された、ここのえオープンデー「古代の絵の具づくり」に関連した展示も行っています。
 九重青少年の家にお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。
展示風景
京塚地区1号墳出土埴輪
ここのえオープンデーの様子
ここのえオープンデーの作品
《写真》
・展示風景
・京塚地区1号墳出土埴輪
・ここのえオープンデーの様子
・ここのえオープンデーの作品

主な展示資料

・宇佐市京塚地区1号墳埴輪/当館蔵
・宇佐市京塚地区6号墳須恵器/当館蔵
・古代絵の具作り材料/個人蔵
・ここのえオープンデーの作品

会期

平成30年9月15日(土曜日)~平成30年11月30日(金曜日)
開館時間 午前8時30分~午後5時15分
休館日  なし

会場

大分県立九重青少年の家エントランスホール

主催

大分県立歴史博物館

観覧料

・無料