ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 大分県南部振興局 > 森林・木工教室を開催しました(南部振興局 農山漁村振興部)

森林・木工教室を開催しました(南部振興局 農山漁村振興部)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月10日更新

森林・木工教室を開催しました。

 佐伯地区流域林業活性化センター(会長:田中利明佐伯市長)では、次代を担う子供達に森林に対する理解と木材への親しみを深めていただくことを目的として、佐伯市内の小学校を対象に森林・木工教室を開催しました。
 当日は、南部振興局職員が紙芝居を使って“森のはたらき”について説明した後、子供達に地元のスギ材を使って、本棚や踏み台、収納棚を制作していただきました。

  ○ 令和元年10月 8日 佐伯市立直川小学校 5・6年生(16名)
  ○ 令和元年11月11日 佐伯市立蒲江翔南小学校 5年生(28名)
  ○ 令和元年11月26日 佐伯市立鶴岡小学校 4年生(90名)
  ○ 令和元年11月27日 佐伯市立切畑小学校 6年生(24名)

 参加した子供達からは、
   ・今まで知らなかった森のはたらきや木のことがよくわかった。
   ・地元の木を使ってしいたけを生産していることを知って驚いた。
   ・のこぎりや金槌を使うのは初めてだったが、うまく作れてうれしかった。
 などの感想が寄せられました。

森林・木工教室の風景

  【直川小学校】                              【蒲江翔南小学校】                     

  【鶴岡小学校】                              【切畑小学校】


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください