ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 市町村振興課 > 公営企業の経営戦略及び新公立病院改革プランの策定状況

公営企業の経営戦略及び新公立病院改革プランの策定状況

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月9日更新

公営企業の経営戦略及び新公立病院改革プランの策定状況

 公営企業については、保有する資産の老朽化に伴う大量更新期の到来や人口減少等に伴う料金収入の減少等により、経営環境は厳しさを増しており、不断の経営健全化の取組が求められます。
 このような中、各公営企業が将来にわたって安定的に事業を継続していくための中長期的な経営の基本計画である経営戦略を平成32年度までに策定するよう、総務省より要請されているところです。
 また、病院事業については、都道府県が策定する地域医療構想を踏まえつつ、経営改革を引き続き推進すべく、新公立病院改革プランを平成28年度までに策定するよう要請されておりましたが、全ての病院において平成28年度中に策定を終えています。
 このたび、総務省においてその策定状況についての調査結果が公表されましたので、大分県内市町村分の調査結果を公表します。

調査結果


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください