ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 健康づくり支援課 > 大分県周産期医療体制整備計画

大分県周産期医療体制整備計画

印刷用ページを表示する掲載日:2019年6月14日更新

大分県では、周産期医療体制の整備及び早期療育の充実をはかっていくため、「大分県周産期医療体制整備計画」を策定しています。

この「大分県周産期医療体制整備計画」は、「大分県医療計画」(平成30年3月改定)の一部門の計画として策定する計画であり、また、地域における医師確保や救急医療・周産期医療の確保など地域の医療課題を解決するために策定した「地域医療再生計画」とも連動する計画です。

計画の期間は、平成30年度(2018年度)を初年度とし、平成35年度(2023年度)を目標年度とする6か年です。

大分県周産期医療体制整備計画

大分県周産期医療体制整備計画を平成30年4月に改定しました。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください