ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 薬務室 > 抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起について

抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月27日更新

抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について

 抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する通知が厚生労働省より発出されました。

 通知の内容は、医療機関等に対しインフルエンザに罹患した患者やその保護者等へ、抗インフルエンザウイルス薬の処方の有無や種類にかかわらず、異常行動についての具体的な注意喚起をするよう依頼するものです。 

 インフルエンザと診断され治療が開始された場合は、小児・未成年者等の異常行動に対する注意が必要となっています。

 具体的な異常行動等の対策については、以下の厚生労働省のインフルエンザ総合対策のホームページを参照してください。

 

インフルエンザの総合対策について

 インフルエンザの知識や総合対策、予防方法、流行レベルマップなどについて、厚生労働省や大分県の健康づくり支援課が専用ページを作成しています。

《厚生労働省関連ページ》

《健康づくり支援課のページ》


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください