ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > うつくし作戦推進課 > おおいた30・10(さんまる・いちまる)運動展開中!

おおいた30・10(さんまる・いちまる)運動展開中!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月2日更新

  まだ食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」。我が国では、国民1人1日あたり、おおよそ茶碗1杯分の食品ロスが発生していると言われています。  
    県では、特に食べ残しが多く発生する宴会での食品ロスを削減しようと、昨年度から関係団体や市町村と連携しながら、この運動を進めています。

                                            いただきます

おおいた30・10(さんまる・いちまる)運動展開中!!   

  飲食店等からの生ごみのうち、約6割はお客さんが食べ残した料理と言われています。
  30・10運動は宴会等から出る食べ残しを削減するため、乾杯(開始後)30分と終了前10分は、席を離れず食事を楽しみ、食べ残しをなくそうという運動です。
      
    県でも、「もったいない!完食ミッション~おおいた30・10運動」に 取り組んでいます。
     

【取組内容】
注文の際に適量を注文しましょう
乾杯後(開始後)30分間は席を立たず料理を楽しみましょう
終了前10分間は自分の席に戻って、再度料理を楽しみましょう

   
  ぜひ、職場の宴会から始めていただき、「もったいない」を心がけ、食品ロス削減の取組にご協力ください。

  ★「もったいない!完食ミッション~おおいた30・10運動」チラシ チラシ 

  ・飲食店掲示用 [PDFファイル/1MB]                       
  ・宴会幹事用 [PDFファイル/1.39MB]   

 

 

 

 

 

ホットペッパー大分のホームページにバナー広告を設置       

 目印
  宴会のお店選びをするときに利用する方が多いホットペッパー大分のホームページに「おおいた30・10運動」の特設バナーを開設。バナー内で、宴会での利用が多い大分市内の「九州食べきり協力店」の登録店の情報を掲載して、利用を呼びかけています。

  

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください