ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 自然保護推進室 > 猪の瀬戸湿原保全活動のお知らせ

猪の瀬戸湿原保全活動のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月20日更新

猪の瀬戸湿原保全活動

「猪の瀬戸湿原」を保全する活動が平成30年9月8日(土曜日)に実施されます。

「猪の瀬戸湿原」は、別府市と由布市の中間に位置しており、草原景観や生物多様性に優れた湿原地域です。この湿原を保全するために、春に「野焼き」が行われていますが、野焼きに備えて「輪地切り」と呼ばれる草刈りが行われています。

今回、この「輪地切り」が実施されますので、お知らせします。大勢の方の参加をお待ちしています!

猪の瀬戸湿原とは

猪の瀬戸湿原は、標高約700mの高原に形成された湿原であり、やまなみハイウェイに沿い、城島高原の西端、鶴見岳と由布岳の間の南斜面に位置しています。
ヨシやススキが広がり、サクラソウ等の貴重な植物が生育しています。
また、阿蘇くじゅう国立公園の区域に含まれており、平成28年4月には環境省によって生物多様性保全上重要な湿地に選定されました。

保全活動の概要

(1)日   時: 平成30年9月8日(土曜日)9時30分~14時30分

(2)実施場所: 別府市猪の瀬戸湿原

(3)内   容: 野焼きに備えた輪地切り(草刈り)

(4)募集人数: 30名

※準備物等
 ・作業のできる服装
 ・飲み物(昼食は準備します)
 ・刈り払い機(お持ちの場合)

※詳細につきましては、主催者までお問い合わせください。 

問い合わせ・申し込み

主催者:NPO法人猪の瀬戸湿原保全の会

連絡先:
 090-5805-7300(定松)

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください