ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 大分県食肉衛生検査所 > データフィードバックについて

データフィードバックについて

印刷用ページを表示する掲載日:2013年4月1日更新

データの還元

パンフレット

食肉衛生検査所では、(株)大分県畜産公社に出荷された家畜を検査して『と畜検査データ』を制作し、家畜保健衛生所と連携して生産者等に還元しています。

また、このデータに (社)日本食肉格付協会大分事業所提供の『枝肉格付データ』を加えた形の還元も行っています。

これらにより、健康で質のよい家畜の生産を促進し、県産食肉の安全・安心の確保と品質の向上を図っています。

また、希望する生産者等に対しては、食肉衛生検査所から直接データを還元しています。

なお、データの還元は生産者等からの提供願、同意書をいただいた上で個人情報として取扱っています。

と畜検査データ、枝肉格付データ

と畜検査データは、1頭もしくは出荷日単位でどのような疾病が発見され、検査の結果どのような措置(全部廃棄・一部廃棄など)がとられ、どの臓器が一部廃棄されたかを記載しています。

また、このデータに枝肉格付データ(等級・枝重量・背脂肪など)を加えることで、生産性や品質の向上に役立てることができます。
(牛枝肉格付データは全国農業協同組合大分県本部申請分のみ)

また、特定の疾病については下図のように発生率をグラフ化して還元しています。

疾病別グラフ個別随時

データフィードバックの手続き

出荷する家畜のデータフィードバックを希望される方は、下記の様式を用いて大分県食肉衛生検査所まで郵送もしくはFaxにて申請してください。

また、なにかご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください