ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 大分県食肉衛生検査所 > 出荷畜体表の糞便除去について

出荷畜体表の糞便除去について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新

衛生的な解体・食肉処理を行うためには、と畜場へ搬入された家畜の体表面が清潔であることが必要です。

体表に糞便が付着していると、解体時に枝肉に糞便が付着し、枝肉を汚染する危険性があります。

そのため、より衛生的な食肉生産を行うため、家畜を搬入する方には体表面の糞便等の汚れを落としたうえで出荷をお願いします。

糞便の付着が著しい場合は、搬入時に洗浄をお願いすることがあります。

ヨロイ1ヨロイ2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください