ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 新産業振興室 > 令和元年度 東九州メディカルバレー構想推進大会の開催について

令和元年度 東九州メディカルバレー構想推進大会の開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月8日更新

令和元年度 東九州メディカルバレー構想推進大会の開催について

 大分県と宮崎県では、産学官が共同して平成22年10月に「東九州メディカルバレー構想」を策定し、医療分野に加え看護や介護、福祉分野も含めた医療関連産業の集積を促進し、より一層の地域活性化を図るための取組を推進しています。
 大分県では、本構想のもとに、医療関連産業における最新の事例等を皆様に情報発信するため、「東九州メディカルバレー構想推進大会」を開催します。県民の皆様をはじめ、医療関係者、医療関連産業への新規参入、一層の取引拡大を目指す、あるいはご興味を持たれている企業の方々の多数のご参加をお待ちしています。

東九州メディカルバレー構想推進大会 開催案内 [PDFファイル/355KB]

→WEB申込みはこちらです!
 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/5nHS94jg

開催日時

  令和2年2月12日(水曜日)
  14時30分~19時30分

場所

  レンブラントホテル大分 二豊の間
  (大分市田室町9-20)

プログラム

【1】開会セレモニー 14時30分~14時45分
 ・主催者あいさつ等

【2】講演会
○基調講演1 14時45分~15時45分
 ヘルスケア技術の現状と将来 -血圧計開発を中心として-
 オムロンヘルスケア株式会社
 開発統轄本部 本部長付 学術戦略担当 R&Dフェロー
 志賀 利一 様

○基調講演2 15時55分~16時55分
 これからの産学連携、東九州メディカルバレー構想への期待
 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
 産学連携部 部長
 竹上 嗣郎 様

○医療関連機器産業参入促進セミナー 17時05分~17時40分
 リアルライフを変えるヴァーチャル ~VRによる身体機能回復への挑戦~
 株式会社mediVR
 Chief Technology Officer (CTO)
 榛葉 喬亮 様

【3】交流会 18時00分~19時30分
 交流会参加費は、1人3,000円です。
 事前にお申込みの上、受付時にお支払い下さい。

申込方法

 下記のいずれかの方法により、2月5日(水曜日)までにお申し込みください。
・「東九州メディカルバレー構想推進大会」チラシ裏面をFAXで送信
 「東九州メディカルバレー構想推進大会」チラシ [PDFファイル/355KB]

・参加申込みホームページへの入力
 https://www.egov-oita.pref.oita.jp/5nHS94jg


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください