ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 雇用労働政策課 > 職業訓練指導員免許の交付についてお知らせします

職業訓練指導員免許の交付についてお知らせします

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月4日更新

職業訓練指導員免許の交付を希望される方は、下記により交付申請をしてください。

1.職業訓練指導員免許の交付申請ができる方

職業能力開発促進法第28条第3項に該当する方

(1)長期養成課程、短期養成課程または職種転換課程の指導員養成訓練を修了した者 ※短期養成課程の指導員養成訓練にあっては、専門課程の高度職業訓練に関し適切に指導することができる能力を有すると職業能力開発総合大学校の長が認める者に限る。

(2)職業訓練指導員試験に合格した者

(3)(1)、(2)と同等以上の能力を有すると認められる者

 【例】

 ・厚生労働大臣が指定する講習(48時間講習)を修了した者

 ・免許職種に関する学科を修めた者で、高等学校の教員の普通免許状を有する者
 (看護、看護実習、家庭、家庭実習、情報、情報実習、農業、農業実習、工業、工業実習、商業、商業実習、水産、水産実習、福祉または福祉実習の教科について高等学校の教員の普通免許状を有する者)

 ・免許職種に対応した1級または単一等級の技能検定に合格した者で、他職種の職業訓練指導員免許の交付を受けた者

 ・その他 

※【重要】免許交付の要件に該当するかの確認を行いますので、申請書類を提出される前に必ず、雇用労働政策課 職業能力開発班(電話:097-506-3330)までお問い合わせください。

2.申請方法

(1)提出書類

●職業訓練指導員免許申請書

●身分証明書(成年被後見人等でないことを市町村長が証明発行するもの)

 ※お住まいの市町村の窓口で証明書の発行依頼をしてください。

  運転免許証等のコピー等では対応できませんので、ご注意ください。

●住民票(大分県内で住民登録している場合は不要)

●申請資格を有することを証明するもの

 ※詳細は下記の職業訓練指導員免許申請書様式に記載の、「職業訓練指導員免許申請要領」をご確認ください。

職業訓練指導員免許申請書 [PDFファイル/93KB]

●代理人が申請書類を提出する場合は、委任状

委任状 [PDFファイル/30KB]

(2)手数料

  2,300円 (大分県収入証紙)

※収入印紙とは異なりますのでご注意ください。

※大分県収入証紙の売りさばき場所については 大分県収入証紙について をご確認ください

(3)提出先

大分県 商工労働部 雇用労働政策課 職業能力開発班

(大分県大分市大手町3丁目1番1号 大分県庁舎 本館7階)

電話番号:097-506-3330  Fax:097-506-1756


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください