ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 工事技術管理室 > 総合評価落札方式の評価基準について(農林水産部)

総合評価落札方式の評価基準について(農林水産部)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月1日更新

総合評価落札方式の改正について

平成30年4月改正

平成30年4月1日以降に入札公告を行う総合評価落札方式案件より適用する評価基準の標準例は、次のとおりです。

評価基準(標準例)H290401版(農林水産部) [PDFファイル/98KB]を参照して下さい。

個別の工事の評価基準については、個別の入札公告に添付されている評価基準を確認して下さい。

 

平成29年10月改正

平成29年度の優良工事表彰が実施されたことに伴い、直近の平成29年度の受賞実績を評価対象とするため、以下のとおり評価基準を改正しました。

(1)評価対象の拡大
  現行の「平成27・28年度の優良工事表彰履歴」に加え、「平成29年度」の優良工事表彰履歴も評価対象とします。

(2)適用時期
  平成29年10月1日以降に入札公告を行う総合評価落札方式案件より適用します。

評価基準(標準例)H291001版(農林水産部) [PDFファイル/97KB]を参照して下さい。

個別の工事の評価基準については、個別の入札公告に添付されている評価基準を確認して下さい。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください