ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 地域農業振興課 > おおいたオーガニック・サポーターとは

おおいたオーガニック・サポーターとは

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月23日更新

1 おおいたオーガニック・サポーターとは

 令和元年10月1日、大分県では本県の有機農業を応援する者を「おおいたオーガニック・サポーター」に委嘱しました。

 本年度は、シェフ、野菜ソムリエなど10名の方にオーガニック・サポーターになっていただき、それぞれの居住地または
職域等において、大分県の有機農業にて生産される農産物、有機農業者の思いや栽培のこだわり等をSNS等を活用して
情報発信をしていただきます。

注)SNSとは、ソーシャルネットワーキングサービスのことでインターネットや携帯回線を通じてオンライン上で不特定多数の
 人が交流をはかるサイトの総称です。SNSには、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム等があります。

(参考)  オーガニック・サポーター設置要綱 [PDFファイル/57KB]

2 おおいたオーガニック・サポーター

  

 白井 貞子さん(大分市、料理・パン教室主宰・野菜ソムリエ)

 岩城 悦子さん(佐伯市、料理教室主宰・オーガニック料理ソムリエ・野菜ソムリエ)

 川本 静江さん(大分市、パン・菓子・料理講師、野菜ソムリエ)

 矢田 しのぶさん(臼杵市、農業・まちおこし・食育、・オーガニック料理ソムリエ・野菜ソムリエ)

 坂本 薫さん(大分市、料理研究家・野菜ソムリエ)

 小倉 倫子さん(杵築市、薬膳料理家・野菜ソムリエ)

 大久保 智尚さん(大分市、フランス料理シェフ「Tomo Clover 大久保食堂」)

 玉井 徳裕さん(大分市、イタリア料理シェフ「Ristorante Quindici」)

 梯 哲哉さん(別府市、イタリア料理シェフ「Otto e Sette Oita」)

 松竹 祐介さん(竹田市、フランス料理シェフ「Bistro & Cucina Champi」)


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください