ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.71 大豆の早播きと摘芯処理による安定な栽培技術の開発に取り組んでいます!

研究 Now vol.71 大豆の早播きと摘芯処理による安定な栽培技術の開発に取り組んでいます!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月18日更新

研究 Now vol.71 【水田農業グループ】

 大豆作において生育量を確保し、収量を安定させる第一条件は

適期播種です。しかし、播種適期である7月上中旬は梅雨時期であ

り、播種が遅れる場合があります。また、近年増加している大規模

農家では、作付面積が広いため適期内だけでは播き終わらない圃

場もでてきます。そこで・・・続きを読む


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください