ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.75 ブリ類のハダムシ症に対するDNAワクチンの開発

研究 Now vol.75 ブリ類のハダムシ症に対するDNAワクチンの開発

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月26日更新

研究 Now vol.75 【水産研究部】

【ハダムシ症って?】
ハダムシ類(ブリハダムシ、シンハダムシなど)による皮膚寄生症です。
ハダムシ類は人間には無害ですが、魚の成長を遅らせたり、魚が感染症に
かかりやすくなったりします。


【現在の対策は?】
・水産用医薬品として承認された駆虫薬を魚に投与。
・定期的な淡水浴(または薬浴)による駆虫作業(多い時期には月2回程度)。
薬剤に頼らず、かつ労力や経費を削減できる技術が求められています。


そこで、ワクチン開発研究・・・続きを読む


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください