ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.77 と畜場由来の卵子と雌判別精液を用いた乳用種後継牛の生産

研究 Now vol.77 と畜場由来の卵子と雌判別精液を用いた乳用種後継牛の生産

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月6日更新

研究 Now vol.77 【畜産研究部】

 体外受精卵は、生体の卵巣から卵子を吸引する手法(OPU)と、と畜場に出荷される

雌牛の卵巣から採取した卵子を用いる手法により生産されます。受精卵を発生させる

培地には、体内(子宮内)と等しい環境を保つ血清を添加した培地と、血清を添加しな

い無血清培地を用いる手法がありますが、・・・続きを読む


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください