ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.82 大分県イチゴ新品種「大分6号(商標名:ベリーツ)」の育苗期施肥法

研究 Now vol.82 大分県イチゴ新品種「大分6号(商標名:ベリーツ)」の育苗期施肥法

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月19日更新

研究 Now vol.82 【農業研究部】

大分県イチゴ新品種「大分6号」は、果皮色が鮮やかな
赤色で、糖度が高いという特徴をもっており、平成29年に
「ベリーツ」としてデビューしました。平成30年からはさ
らに栽培面積が拡大しています。
「大分6号」はこれまでに作られてきた品種に比べ、花
芽分化が早く11月上旬から出荷できます。しかし、イチ
ゴの特性上、出荷開始時期が早いと、需要期である12月の
クリスマスシーズンに出荷量が少なくなる傾向があります。
そこで、農業研究部果菜類チームでは、・・・続きを読む


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください