ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.33 凍結精液という遺伝資源を利用して農場種豚の更新を!

研究 Now vol.33 凍結精液という遺伝資源を利用して農場種豚の更新を!

印刷用ページを表示する掲載日:2014年10月8日更新

研究 Now vol.33 【畜産研究部】

 当研究部では、豚凍結精液技術を開発し、全国に先駆けて凍結精液の製造及び販売を行っています。

種豚・液状精液・凍結精液を県内生産者へ供給していますが、その中で安価にかつ簡単に優良な遺伝資源

を導入できるのは凍結精液です。そこで・・・・・つづきを見る


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください