ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.34 地下水位制御システムを用いた水稲・麦・大豆の生産性向上

研究 Now vol.34 地下水位制御システムを用いた水稲・麦・大豆の生産性向上

印刷用ページを表示する掲載日:2014年10月28日更新

研究 Now vol.34 【水田農業グループ】

 大分県における水田輪作体系の構築を図るうえで最大の問題点は、転換畑の排水不良による麦・大豆の湿害です。

また、大豆では夏期の乾燥害も頻発しており、有効な対策が確立されていないのが現状です。

 このため、水田農業グループでは・・・・・つづきを見る


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください