ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.39 ナシの有望品種「あきづき」の収穫適期を明らかにしました

研究 Now vol.39 ナシの有望品種「あきづき」の収穫適期を明らかにしました

印刷用ページを表示する掲載日:2015年4月3日更新

研究 Now vol.39 【果樹グループ】

 ナシ「あきづき」は酸味が少なく、甘みが非常に強いことから、全国的に注目されている新品種です。

 出荷量も増加傾向で、市場でも高単価で取引されていますが、収穫のタイミングが難しく、出荷時に未熟果や過熟果が混入することが問題となっています。

今回、収穫のタイミングを明らかにするため・・・・・・・・・つづきを見る


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください