ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林水産研究指導センター > 研究 Now vol.53 乳牛の雌選別精液を用いた人工授精の受胎率向上

研究 Now vol.53 乳牛の雌選別精液を用いた人工授精の受胎率向上

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月14日更新

研究 Now Vol.53 【畜産研究部】

 乳用種の雌選別精液(90%以上がX精子)は、後継牛を効

率的に確保する手法として国内外で広く活用されています。

 当県においても、平成23年度から「雌選別精液(90%の確率

でX精子を選別収集した精液)の活用による保留促進事業」に

より、・・・つづきを読む


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください