ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 新規就業・経営体支援課 > 【農業:新規就農】令和2年2月2日(日曜日)開催! 東京・神田で「おんせん県おおいた就農応援フェア」を開催します。(申込不要・参加無料)

【農業:新規就農】令和2年2月2日(日曜日)開催! 東京・神田で「おんせん県おおいた就農応援フェア」を開催します。(申込不要・参加無料)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月26日更新

東京・神田(アーバンネット神田カンファレンス)で「おんせん県おおいた就農応援フェア」を開催します。(申込不要・参加無料)

 大分県では、農業に関心のある方を対象として、大分県での就農に対する理解を深めていただくとともに、個別のご相談をお受けするため、県内外でセミナー・相談会を開催しています。
 このたび、東京・神田で「おんせん県おおいた就農応援フェア」を開催しますので、ご案内します。

 ■開催内容
   ・セミナー  (12:00~13:00)・・・・・大分県に移住した就農者の体験発表・大分県の就農支援制度説明
   ・個別相談(13:00~16:00) ・・・・・各ブースでの個別相談。
    ※個別相談については事前にご予約いただいた方を優先しておりますのでご了承ください。

 33歳のこねぎ農家・平原雄大さんが体験発表を行います。
 平原さんは、神奈川県で公務員として就職した後、地元で暮らしたいという思いから、大分県国東市にUターンして研修を受け、新規就農しました。
 大分県の特産品「大分味一ねぎ」の若手生産者として活躍する平原さんが、就農への道のりや農業の魅力を熱く語ってくれます。
 また、大分県内各地の就農学校・ファーマーズスクールがブースを出展し、あなたのご相談にしっかりと応じます。
 大分県では、農業未経験者でも県外から移住して研修を受け、農業経営者としてスタートできる仕組みを整えており、県外から多くの方が大分県に移住して農業で活躍しています。
 農業に関心のあるあなた!ぜひお気軽にご来場ください。
就農応援フェアチラシ
 チラシのダウンロードはこちらから [PDFファイル/334KB]

1 開催日程等

○日時 令和2年2月2日(日曜日) 12時00分~16時00分
○場所 アーバンネット神田カンファレンス2階2A室
     (東京都千代田区内神田3-6-26 アーバンネット神田ビル2階)

2 日程

    スケジュール

時間内容備考
受付

11時30分~
12時00分

会場入口付近で受付を行っております

相談カードへのご記入をお願いしますので、時間に余裕をもってお越しください

セミナー

12時00分~
12時30分

大分県に移住した就農者による体験発表

【体験発表者】
 ○平原 雄大さん
   公務員を退職して神奈川県から大分県国東市にUターンし、1年間の研修
  後に、こねぎ農家として就農。
   大分県の特産品「大分味一ねぎ」の若手生産者として活躍中!
   平原さんの写真

12時30分

13時
00分
大分県の新規就農支援制度の説明大分県 新規就業・経営体支援課
個別相談

13時00分~
16時00分

ブースでの個別就農相談

相談時間は1ブースあたり30分で、複数のブースでの相談が可能です。事前予約の方を優先しますのでご了承ください。

【相談内容】
 ア 総合相談ブース
   ・大分県の新規就農支援制度について
   ・大分県内で農業を行っている企業への就職について
   ・大分県立農業大学校における研修制度などについて
     ※その他新規就農や農業に関しての質問、御相談にお応えします。

 イ 市町等が設置、運営する研修施設のブース
   ・研修制度等に関する説明

3 出展ブース

   1 国東市/国東こねぎトレーニングファーム(こねぎ)    
   2 大分市/大分市ファーマーズカレッジ (いちご、ニラ、ピーマン、パセリ)
   3 臼杵市/臼杵市アグリ起業学校 (ピーマン)
   4 津久見市/津久見市ファーマーズスクール(みかん、柑橘類、かぼす)
   5 佐伯市/佐伯市ファーマーズスクール(いちご、アスパラガス、ニラ、施設柑橘(みかん)、輪菊など花き)
   6 竹田市/竹田市ファーマーズスクール (トマト、ピーマン) 
   7 豊後大野市/インキュベーションファーム (ピーマン)
   8 玖珠町/玖珠町ファーマーズスクール (ピーマン、白ねぎ、トマト、キュウリ)
   9 中津市/中津市梨学校( 梨 )
  10  宇佐市/大分“味一ねぎ”トレーニングファーム (こねぎ)
            ぶどうのファーマーズスクール (ぶどう)
  11 肉用牛ヘルパー募集/畜産就業相談
  12 総合相談窓口/ 就農支援制度、農業法人等の求人情報提供

農業を始めるにあたって活用できる大分県内の主な研修制度のご紹介(就農準備研修、就農学校、ファーマーズスクール)
   【相談ブースの予約について】
   ・大分県新規就業・経営体支援課(電話:097-506-3586)までお電話いただくか、下記に掲載する「予約申込
    書」により、大分県新規就業・経営体支援課までFaxもしくはメールにてお申し込みください。
   ・一つの個別相談窓口で対応できる相談者の数が限られますので、予約は先着順となります。
   ・予約が集中した場合は当方で調整を行いますので、ご希望に添えない場合があります。また、予約の状況によって
    は時間帯の変更もあります。以上、予めご承知ください。
   ・当日は、予約等の状況を掲示しますので、必ずご確認ください。

  【各ブースでご相談できる時間帯】
    ※1ブースあたり30分としています。ご希望のブース、時間帯を予約時に選択していただきます。
      (1)13時00分~13時30分
      (2)13時30分~14時00分
      (3)14時00分~14時30分
      (4)14時30分~15時00分
      (5)15時00分~15時30分
      (6)15時30分~16時00分
      予約申込書(Excel) [Excelファイル/92KB]
      予約申込書(PDF) [PDFファイル/97KB]

4 主催

  公益社団法人 大分県農業農村振興公社
  大分県

5 お申し込み、お問い合わせ

お問合せは平日の8時30分~17時15分まで随時お受けしていますが、担当者不在の場合はご了承ください。

 大分県 農林水産部 新規就業・経営体支援課 就業促進班【担当 漆間(うるま)、中尾(なかお)】
 【電話】097-506-3586
 【Fax】097-506-1759
 【メール】a15270@pref.oita.lg.jp

新規就農に関する関連サイト


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください